【相続財産の範囲~代償財産】

母が亡くなり、その1年後、父も亡くなりました。長男である弟は、両親と同居していました。

父の亡くなる2週間ほど前から、弟は両親の看病疲れのせいか、体調を崩し、長期入院を余儀なくされました。

父の葬儀は、入院中の弟に替わり、姉である私が取り仕切しました。

弟から、家の鍵とキャッシュカードの場所を教えてもらい、葬儀費用はここから支払ってと。

数か月後にようやく、弟が家に戻ると、父の遺産である『金』が跡形もありません。

長女によると、家に置いておくのは危いので、葬式直後に売却してしまったというのです。

父の遺産分割協議でこの金のことはどのようになりますか?

“【相続財産の範囲~代償財産】” の続きを読む

【相続財産の範囲~死亡退職金】

 長年、事実上の夫婦として過ごしてきた夫が亡くなり、住んでいる土地・建物を内縁の妻に遺贈する旨の公正証書遺言がありました。

 一方、夫には、法定相続人として2人の子供がおり、以前夫が残してきた小さな土地は、長男に遺贈するとの自筆の遺言がありました。長女には何もありません。

 先日、相続人である子供たちから、遺留分減殺請求の内容証明が内縁の妻のもとへ届きました。

 会社からの死亡退職金は受け取れるのでしょうか?また、この死亡退職金も減殺の対象になるのでしょうか?

“【相続財産の範囲~死亡退職金】” の続きを読む