【同居の長女が母の財産を管理。母の生活費ってそんなに?!】

母が亡くなり、遺産である預金の口座履歴を見てみると、同居していた長女が、かなりの出金をしていました。

相続人は、子である長男の私と長女の二人です。

長女である姉に出金の理由を聞くと、母の生活費や医療費・介護費用など母に必要なもの以外には使っていない、自分たち家族の生活費には充てていないと。

このようなケース、不当利得の返金を求めたいという相談の中で、よく聞く事情です。

まず、領収書などの提示を求めます。医療費や介護費用など、明細のあるものであればよいのですが、日常の生活の中で、細かいところまで明確になるものでもありません。

これが、長年にわたる同居であればなおさらです。

 

亡くなられた “【同居の長女が母の財産を管理。母の生活費ってそんなに?!】” の続きを読む